ウェブコンサルティング - ホームページ制作・ウェブコンサルティング|株式会社KOP

service

売り上げ
上げ続ける。

経営視点のウェブコンサルティング。

現役経営者の人材起用で、継続的な売上増を目指す
ためのコンサルサービスです。

ウェブコンサルティング
Philosophy

考え方・方針

経営視点を持つウェブ施策は
持続性のある売上アップを実現する

もし御社がウェブを駆使できていないなら、必ず売上の伸び代があります

オンラインで情報収集を行うのが当たり前の現代、ウェブは非常に強力な集客ツールとなります。
弊社では「現状ウェブがうまく活用できていない」という企業様に向け、根本からの改善を提供しております。
経営がそうであるように、ウェブ施策にも計画と戦略が必要です。
当サービスでは、ウェブ施策の改善を中心に、売上目標達成というゴールに向かう道筋から作っていきます。
経営全体を視野に入れた施策が得意な弊社が、持続的な売上アップを実現します。

cases

事例

  • 短中期的なウェブ施策により売上が2年で1.9倍に推移

    (株式会社KOP)

    自社の事例で恐縮ですが、その分、紛れもない現実的な数字をご覧いただきます。

    ホームページ制作を中心にサービス展開してきた弊社。これは逆説的な話ですが、ウェブ系の会社にとってウェブ集客は修羅の道です。
    なぜかと言うと、ウェブ集客を売り物にするくらい得意な連中と渡り合い勝ち取っっていく必要があるからです。

    また、デジタル技術の進歩により参入障壁が低くなったこともあり、競合数は増える一方です。
    そんな中、弊社は着実に売上を上げてきました。

  • ウェブ経由での売上獲得割合がアナログ施策と逆転

    内訳として注目していただきたいのが、チャネルの変化です。

    図で表しているように、2020年以前は「紹介・交流会等」といった従来の営業活動からの売上が半数以上を占めています。
    一方で、2021年以降は「自社HP」をはじめとするウェブ施策による割合が逆転し、6割を超える状態に至りました。
    ここには、既存顧客からの追加依頼だけでなく新規顧客が大幅に増加したという背景もあります。

    オフラインの営業活動も非常に重要ですが、このデータから弊社は「自社の提供サービスであるウェブ施策できちんと売上を立てているウェブ施策の会社」と言うことができます。

Why & How

経営視点を持つことでなぜ売上が上がり続けるか

  1. 01
    why

    計画を持ち目的が明確

    よくある失敗例
    いくらをいつまでに生むかの具体的な計画がない
    how

    現実的な目標を数値化し、
    いつまでに達成するかを明確に

    経営計画、事業計画はどの企業にも存在しますが、ウェブ施策計画はあまり聞きません。
    目標達成の成功要因として、そもそも達成すべき目標を具体化する必要があります。
    ウェブで上げるべき売上高はいくらで、いつもまでにその数値を達成するか。
    目的地が決定して初めてその道筋、つまり戦略が見えてきます。
    計画を持つことが目的達成の第一歩で、ウェブ施策でも例外ではありません。

  2. 02
    why

    経営全体を視野に入れた施策を選定

    よくある失敗例
    とりあえずHP作ってみたりSNSやってみたり
    how

    事業の向かうべき方向と狙うべき客層に対し
    マッチ度の高い施策を選定

    例えば、ホームページはないよりはあった方が良いのでとりあえず作る、というのは必ずしも間違いではないのですが、限られたリソースを割くにあたり最善手とは限りません。
    思いつきでウェブ対応を進めると、まさに木を見て森を見ない状況に陥りがちです。
    ウェブ施策はあくまで経営の一部であり、目的達成の手段のひとつ。
    他の活動との兼ね合いの中でのみ、御社の取るべき施策内容は見出すことができます。

  3. 03
    why

    中長期的な戦略が農耕型集客を築く

    よくある失敗例
    収穫ばかり意識して種まきを疎かにしている
    how

    継続的な売上アップのためには
    即効性がなくても持続性に優れた施策に投資

    経営全般に言えることですが、「仕組み化」を適切に行えばあとはそのサイクルを回すことでそれなりの成果を生み続けることができます。
    ウェブももちろん例外ではなく、仕組みが重要です。まず御社を知ってもらう仕組み、依頼/発注する仕組み、満足しリピートする仕組み。ご覧の通り段階がありゴールまではそれなりの時間を要します。
    つまり、売上を上げ続ける為には中長期目線での戦略が必要不可欠となります。

Special

弊社ならではの特徴

  • 経営者視点を持つ
    ウェブコンサルティング

    現役経営者が御社の外部人材としてプロジェクト進行を担当

    ウェブの専門知識はもちろんのこと、加えて経営を実際に行う経営者であるウェブコンサルタントが一貫して対応。
    経営の経験や知識を活かし、事業全体を視野に入れたウェブ施策の提案と進行を行います。
    ウェブはツールです。つまり、経営的目的を果たすための道具の一つなのです。
    この道具を使いこなす為に、経営という観点は切っても切り離すことができません。
    ウェブと経営のプロが、計画、戦略、実行の面で御社のウェブ事業に貢献いたします。

  • 迅速な対応

    早さは弊社では常々非常に重点を置いているポイントです。
    全ての施策は、企画通りに必ずしも成果を残すものではありません。
    重要なのは、現実的な結果に対する「改善」です。その点で「早く」現実的な結果を得ること、それに対する「迅速な」改善が明暗を分けます。

  • コミュニケーション

    ITが苦手という人にこそ提供したい当サービス。
    専門的な話も驚くほどわかりやすく伝えます。プロジェクトの成否はコミュニケーションがほぼ全てを左右します。情報の共有、認識の共通化、どの業務以上にも重きを置き取り組みます。

Price

料金案内

当サービスは定額制のサービスではありません。
目的や段階に応じて必要な施策は異なりますので、月々の費用総額も異なります。
(契約期間は6ヶ月毎の更新)

料金のご案内

初月の費用

55万円(税込)
  • 事業理解と情報共有
  • 売上目標の設置
  • スケジュールの作成
  • ターゲット明確化
  • 競合調査
  • 突破点(独自性)の創造

2ヵ月目以降

22万円(税込)
  • プロジェクト管理
  • リサーチ
  • 課題発見
  • 施策提案
  • HPの運用
  • 月2回のミーティング

施策ごとの費用

都度算出
  • HP新規制作
  • 既存HPの改修
  • SNSの企画運用
  • ウェブ広告の企画運用
  • ツール導入
  • など

お見積もりは原則1営業日以内にご案内

お気軽にご連絡ください。もちろん必ずしもご発注いただく必要はございません。

お見積りを頼む